採用時の適切な質問で、自社に適する ソフトウェアテスト の人材を見つける

採用時の適切な質問で、自社に適するソフトウェアテストの人材を見つける

  ソフトウェアテストは、製品の質を保証するためににソフトウェア開発ライフサイクルにおける必須の作業であるので、テクノロジー企業はテストチームを構築することが必要です。 市場でソフトウェア開発者の数が増えていることと反対し、ソフトウェアテスターは豊富ではありません。テスターの需要が高くなっているが、企業は新卒業生である候補者を拒否する傾向にあります。その理由で、テスターの不足という状況は驚くべき問題になっています。     テスターに高給を支払う企業も増えてきましたが、、経験豊富なソフトウェアテスターを採用できることは本当に困難です。したがって、ジュニアテスターのスキルと知識を高めようと努めている企業もあります。 ソフトウェアテスターの人材が豊富だが、経験の不足という状況に対応するように、企業は候補者向けて必要なスキル等につてい徹底的なチェックリストを準備することが必要です。下記はソフトウェアテスターを採用する際に、企業が考慮すべき技術的側面です。 テストの種類とテストへのアプローチ方法に関する基本的な知識 テスト環境 異なる分野における候補者のテストに関する知識と経験 テストツール テストプロセス   面接担当者が面接プロセスについて明確にすべきなこと 探しているテストエンジニアの種類:テストに関して最も人気のある2つの仕事は、手動テストと自動化テストです。それぞれの仕事に対して、面接時に適当な基準を考慮すべきです。 ターゲット分野:あなたのビジネスが特定の業界・分野内でサービスまたは製品を提供している場合は、ターゲット分野を明確にするのは複雑ではないようです。しかし、人材を募集するITアウトソーシングベンダーに対して、次のプロジェクトの分野を定めることは、最適な候補者を見つけることに役だちます。 テスター向けて適切なキャリアパス:仕事を探す時に、テストエンジニアはその企業が自分のキャリアパスにどうように役立つかをすごく関心します。それで、将来の対立を避けるために、雇用者と候補者の両方は出されるキャリアパス制度の均一を確保してください。 才能のギャップは一般的ですが、市場に出回っているテスターを雇わなければならないという意味ではありません。 テスターに何を求めているかを慎重に検討することで、適切な候補を見つけることは完全に難しい課題ではありません。   1. テストの種類とテストへのアプローチ方法に関する基本的な知識 テスター仕事に​応募したいすべての受験者は自分が取り組んでいきているテストタイプについて基本を把握することが必要です。例えば、GUIテストとAPIテストの違いが指摘できない場合、これは候補者にとって大きなデメリットになる可能性があります。基本的な知識が不足しているのはトレーニングに費やされる時間はさておき、作業中に多くの問題につながる可能性があります。     しかし、面接官は、テスト種類の基本的な知識について質問への回答だけを踏まえて、面接結果を決定すべきではありません。これらの回答を通じて、候補者の理論的知識の把握がどのレベルかを評価することだけができます。 手動テストと自動化テストにつきまして、面接官はそれらの違いに関していくつかの質問をする必要があります。 これらの質問は、テストについて候補者全体的な知識を評価ことに役立ちます。   2. ソフトウェアテスト環境 簡単に言うと、テスト環境とはソフトウェアが正しく動作するか否かの検証作業を行う環境のことです。     テストプロジェックにおける候補者の能力を深く掘り下げたい場合は、下記にようなテスト環境について具体的な質問をする必要があります。 受験者がテスト環境をセットアップするプロセスはなんでしょうか?このプロセスは十分に徹底しているか、システムのプロセスと類似していますか? 候補者は複数のテスト環境をどのように設定しますか? テスト環境に関する気をつけるべき要素はなんでしょうか?   3. 様々な分野における候補者のソフトウェアテストに関する知識と経験 デジタルトランスフォーメーション(DX)は現在生活のあらゆる側面に関係しているのは、ソフトウェアテストの需要が段々高くなることにつながります。ソフトウェアテスト作業は金融と銀行、ヘルスケア、農業、娯楽など分野における一般的になっていきます。 特定の分野によって、ソフトウェア構造が違うので、ソフトウェアテストプロセスも異なります。     例えば、金融および銀行システムでは、面接官はセキュリティテストプロセスについて候補者に尋ねる傾向にあります。 この理由は、金融機関や組織にとって、データセキュリティが最優先事項であるからです。個人情報と財政状態は、流出リスクが極めて高いと言われています。この分野でテスターとして働きたい候補者は、各トランザクションの安全性と正確性を確認する必要があります。金融や銀行で働く企業にとって、候補者がセキュリティテストをどのように実施するかについて質問を出たしたほうがいいと思います。   4. ソフトウェアテストツール テストツールの種類がたくさんあるが、この記事ではプロジェックマネジメント支援ツールと技術に関連するツールを強調したいと思います。 まず、プロジェックマネジメント支援ツールは不具合修正と再テストの実施状況の管理、インシデントの管理や不具合の追跡などテストに関する様々なことができます。それで、面接の時、そのツールの使用に対して候補者の経験に関する質問を出ることをお勧めします。 次、技術に関連するテストツールについて、下記のような7つの主要な種類にテストツールを分ける必要があります。 検出テストツール モバイルアプリテストのツール クロスブラウザテストのツール…

Lotus TS(LQA)は VCT2にインタビューいただきました

VTC2とのインタビューでLotus TS(LQA)は「AIデータ処理サービスに対して、品質は最優先です」と述べた。

ロータスグループのメンバーであるLotusTSは、2021年Sao Khue賞授与式で「AIデータ処理の分野におけるトップITアウトソーシング企業」という素晴らしい賞をいただき、大変光栄です。その画期的な進歩のおかげで、私たちはVCT2にインタビューいただきました。当インタビューでは弊社のビジョンを共有し、 そのような高品質なサービスの提供方法を強調しました。

LQAはSQCからの高評価を取得

LQAは高品質サービスに関するお客様の高評価を継続的に取得します。

クラッチという有名なサイトでSQCから5つ星を取得をいたたき、幸いです。お忙しいところご評価をいただき、本当に感謝しました。

 

 

SQCと協力して、エンドクライアントに高品質システムを提供できるようにデザインテストのプロジェクトを実施します。LQAが高標準サービスの提供と最高結果の達成という高評価を取得しました。このような良いフィードバックの取得は弊社に対して大きな動力となります。

 

LQAは、品質重視のサービスを通じて、ベトナムのリーディングITサービスプロバイダーと、世界の一流IT企業になる目標に向かって努力しています。SQCは弊社の大切で戦略的なパートナーであり、今後SQCからのご協力を続けていただきたいと期待しています。

Lotus QualityAssuranceが最初のクラッチレビューを取得

高品質および手頃な価格ITアウトソーシングサービスを通じて、LQAはお客様の目標を達成できるよう支援します。ベトナムと日本を拠点とする弊社はコーアサービスとしてテスト・QAサービス、ソフトウェア開発とAIデータ処理を提供しています。高品質サービス発達ととも継続型革新および国際セキュリティ基準提供に保証します。

 

2016年にベトナムで品質保証企業として設立されて以来、LQAは国際基準に取り組んでいます。このような有望な市場における競争し、協力できるように、弊社は自動化テーストとクラウドテストなど革新技術を適用して、顧客の時間・コスト削減に役に立ちます。LQAもカイゼン哲学に基づいて連続的に能力、テクノロジーとプロセスの向上を中心します。

 

LQAの能力は顧客満足度、プロジェクトの完了および低いエーロ・リーク率などの堅実な数字によって推進されています。弊社のサービス品質もお客様の声によって証明されます。

 

レビュープラットフォームでLQAがいただく最初の評価はEdTechからのです。当プロジェクトでは コードレビューを提供し、プラットフォームの改善すべきポイントを確認しました。 その上、AWSでデプロイをし、パフォーマンステストを実施し、負荷管理システムを設定しました。

 

厳格なプロセスと専任で才能のチームにより、弊社のサービスはシステム改善に役に立ちます。 LQAと協力する前には、システムは100人のユーザーしか収容できたが、 現在、20,000人のユーザーになっております。プロジェクト管理、プロ意識、効率性および顧客サービスはお客様から高く評価されました。

 

 

有名なレービュープラットフォームであるクラッチで5つ星を取得するのは高品質サービスの証明となりました。その上、マニフェストがトップヘルスケアアプリ開発サービスを提供企業としてLotus QualityAssuranceを評価します。 マニフェストは、業界データを分析・編集する調査・レビューサイトであり、イノベーターおよび企業家にビジネスリソースを提供します。 

 

ご多忙のところご評価をいただき、誠にありがとうございました。これは一生懸命の証明だけでなく、連続的にサービス向上に動力となります。

 

ITアウトソーシングサービスを探している方は遠慮なく連絡ください。 お客様のニースに対応する適当なサービスの提供を保証します。

LQAがベトナムIT業界最優秀Sao Khue賞を受賞

 

2021年4月24日(土)、ハノイにおいてベトナムソフトウェアITサービス協会(VINASA)に2021年SaoKhue賞(サオ・クエー賞)授与式が開催されました。本賞は、優れた功績を残した企業を賞賛し、ベトナムITソフトウェア産業開発を促進する目的として2003年からVINASAより開催されます。

 

当イベントでは、 Nguyen Hoang HaiさんがLQAを代表して、IT「AIデータアノテーション」分野でサオ・クエー賞を受賞しました。これはお客様に高品質のサービスを提供させ、ベトナムのIT産業に一流AIデータアノテーション企業として発展させる原動力の大きな一つになっています。

 

これからもよろしくお願いいたします!

機械学習向け データアノテーション のガイド

機械学習向け データアノテーション のガイド

データアノテーション の目的 機械学習 機械学習はというと、AIに内包されるもので、特定のタスクをトレーニングにより機械に実行させるものである。機械学習の手法は、教師あり学習、教師なし学習、半教師あり学習と強化学習の4選がある。 ▸教師あり学習:教師あり学習とは、学習データに正解ラベルを付けて学習する手法である。これは、事前に与えられたデータをいわば例題とみなして、それをガイドに学習を行うというのアルゴリズムである。 ▸教師なし学習:教師なし学習は、学習データに正解のラベルを付けないで学習させる手法である。つまり、機械学習モデルが自力でデータの法則性、特徴を見つけていく。 ▸半教師あり学習:半教師あり学習は、文字通りに教師あり学習と教師なし学習と共通点がある手法となっている。 ▸強化学習:強化学習とは、ある環境内におけるエージェントが、現在の状態を観測し、取るべき行動を決定する機械学習の一種。例えばゲーム業界に、この学習手法により、エージェントは、タスクの報酬を最大化する一連の意思決定を行うことができる。 手法には何選がありますが、最もよく使用されるのは教師なし学習と教師あり学習である。   教師データとは? 教師データとは、一つ一つのデータに対して付与される正解を示す情報のことである。基本的に割り当てられたタスクの実行をAIに教えるテキストで、何度も使用を繰り返して予測を微調整し、正解率を高めていく。     AI向け教師データの作成し方 (データアノテーション) ステップ1:データ収集 正しいな教師データを収集するには、まず課題の内容 とそのビジネス上の価値を理解する必要がある。 アノテーションのデータ分類については、名前から 類推して キーワードを作成し、インターネットからのデータ検索ツールを使用して、画像を検索することが できる。 または、写真、SNSの動画、Googleの衛星画像、公共のカメラ や車(Waymo、Tesla)から 無料で 収集されたデータ、または 第三者からデータを購入することも できる(データの正確性については自己責任)。 一般的なデータタイプには、画像、動画、テキスト、音声、および3Dセンサーデータがある。 画像:人、物、動物の写真。 動画:CCTVまたはカメラから記録されたテープ。 テキスト:さまざまなドキュメントの種類で数字や単語が含まれ、複数の言語で書いても使用できる。 音声:人口統計が異なる人々からの音声レコード。 3Dセンサーデータ:センサーデバイスによって生成された3Dモデル。   ステップ2:課題を把握する 課題を把握すると入力データにどんな手法を選ぶのかわかっていく。 コンピュータビジョンには、以下のようにタスクがある: ▸画像分類:入力データを分類し、画像にクラスラベルを割り当てること。 ▸物体認識(オブジェクト ディテクション):画像から検出する物体に点や線を設置、あるいは矩形(バウンディングボックス)で囲みます。そのオブジェクトが何であるかを示すタグ(クラス)と座標情報のラベル(ローカライゼーション)も付ける。 ▸領域抽出(セグメンテーション):画像をセグメンテーションした(輪郭線情報をポリゴンにより付与)後、クラスラベルを付ける。   ステップ3:データアノテーション 要件を満たすデータセットを準備したら、次は どのような方法で アノテーションをするのか を決める必要がある。データは 決まった手法に応じて 処理されていく。例えば、分類の場合、「ラベル」はクロールするプロセスでインターネットからデータを見つける時に使用されるキーワードである。 その後、ツールを使用して 画像注釈(画像のラベルとメタデータを設定)を実行する必要がある。 一般的なツールには Comma Coloring,…

ITアウトソーシング会社

2021年ベトナムの ITアウトソーシング会社 ランキング

近年、ベトナムは東南アジアのシリコンバレーになってきました。2016年のGartnerのレポートによると、ベトナムは人件費が低く、ITスキルが高いため、アウトソーシング先ランキングのトップ5に入っています。ベトナムで良いITパートナーを探しているなら、このリストは役に立てると思われています。 ベトナム最高のITアウトソーシング企業 FPT software Shift Asia Lotus Quality Assurance Savis Vietnam Corporation Saigon Technology Solution AgileTech Viet Nam BHSoft MeU Solution   ベトナムの ITアウトソーシング企業 の比較 Clutchからの情報に基づいて、リスト内の企業を4つの基準(従業員数、プロジェクトサイズ、1時間あたりの平均コスト、および提供するサービス)で比較します。 これから最適なベンダーを見つけられるように、ぜひ参考にしてください。 従業員数 プロジェクトサイズ 1時間当たりの平均コスト 提供しているサービス FPT Software 10,000 最低:$1000 < $25 アプリケーションテスト  クラウドコンサルティングとSI カスタムソフトウェア開発  ITマネージドサービス  非音声BPO /ブラックオフィスサービス Shift Asia 50 – 250 最低:$5,000 $25 – $49 アプリケーションテスト  ERPコンサルティングとSI サイバーセキュリティ …

テスト自動化アウトソーシング :投資対効果 (ROI) を最大化するの5つのステップ

  最近、アウトソーシングは企業のコストを削減するのに役立つだけでなく、戦略的管理のための効果的な選択にもなりました。典型的な例は、テスト自動化アウトソーシングです 。企業の製品やアプリの品質を向上させ、ビジネスリスクを軽減するのに役立ちます。テスト自動化と品質保証で10年以上の経験を持つLQAのテストチームは、ROIを最大化するためのテスト自動化アウトソーシングに関する5つのヒントを提供します。   1. エンゲージメントモデルを調べ テスト自動化アウトソーシングモデルのタイプを決定するべき。 アウトソーシングプロジェクトをどの程度管理したいのかを考えましょう。より細かく制御し、リスクを軽減するために作業をより小さなプロジェクトに分割できるようにしたい場合は、インクリメンタルアウトソーシングが最適です。ただし、コアビジネスに集中し、テストアクティビティを第三者に任せたい場合は、トータルアウトソーシングが最良の選択だと思います。 ベンダーのパフォーマンスを管理するプロジェクトマネージャー(PM)を任命すること。 オンサイトモデルとオフショアモデルのどちらを採用する場合でも、プロジェクトマネージャーをクライアント側に派遣することで、ベンダーの能力を評価し、ベンダーのパフォーマンス管理プロセスを設定し、SLA義務の履行と適時性を追跡できます。   2.独立で高能力のベンダーを選択 同じ初期投資で、ROIの数値はベンダーによって異なります。独立品質保証会社は、客観性と徹底性を提供できるため、お気に入りのベンダーになりつつあります。さらに、テストに重点を置いているため、独立したQAベンダーは、適正価格で最高品質の結果を引き出すことができます。独立ベンダーは専門知識を提供できることが: 全体のテスト自動化戦略を作成すること。 柔軟なテスト自動化アーキテクチャを設計、開発、維持すること。 最良のテスト自動化フレームワークを選択するのアドバイス。 UIとAPIレベルの両方で自動化をサポートすること。     3.水平方向のコラボレーションを設定 双方にとってより有益で便利なものにするために、ベンダーとのコラボレーションは水平レベルで実行する必要があります。 詳しくは以下のように: 当社側 コラボレーションの側面 ベンダー側 CTOあるいはCEO 戦略的整合、長期的な優先順位付け CTOあるいはCEO ソフトウェア開発/ QAチームリーダー サービスレベルアグリーメント(SLA)の調整、KPIレビュー、契約の修正 アカウントマネージャー プロジェクトマネージャ QA活動の優先順位付けとスケジューリング、リスク管理、プロセス調整 テスト自動化マネージャー ビジネス分析、ソフトウェア開発、品質保証エンジニア 毎日のコラボレーション テスト自動化エンジニア     4. Establish performance measurement metrics テスト自動化のメリットの1つは、簡単な測定と測定基準であいまいさを減らすことです。 作業単位は小さな成果物(1つのテストケース)であるため、1人あたり、1日に自動化されたテストの数を簡単に測定し、メンテナンスにどのくらいの労力が費やされているかを把握し、最終的にROIの決定に到達できます。 メトリックの確立には、次のアクティビティを含める必要があります: ベンダーとのSLAおよびパフォーマンスメトリックを設定すること:パートナーシップを開始する前に、両当事者が協力して包括的なSLAを把握する必要があります。 さらに、契約には、ベンダーの責任と、サービスを測定するKPIも明確に記載するべきだと思います。 テスト自動化のアウトソーシングで発生する可能性のあるリスクを軽減すること:作業プロセスでは、技術的およびリソース関連のリスクにより、追加のコストとサービス提供の遅延が発生する可能性があります。特定されたリスクについて、管理者は軽減および緊急時対応戦略を策定するべきです。具体的な例の1つは、プロジェクトの負荷が変動する場合、マネージャーは、プロジェクトの負荷の事前定義された制限内での柔軟なリソース割り当ての可能性についてベンダーと交渉する必要があります。 SLA条件が遵守され、満たされていることを確認:プロジェクトマネージャーは、テスト結果レポートを定期的に確認する必要があります。 テストカバレッジや自動テストあたりのコストなどの指標の組み合わせに注意を払うことが大事です。   5.…

BNewsへのLotusQAのCEOインタビュー: テック業界 に女性たち

 

数十年間で、テクノロジーは常に男性の遊び場でしたが、女性がこのゲームに参加することを決定したのは近年だけです。

LotusQualityAssuranceのCEOであるPhungThanh Xuan氏は、テクノロジーエンジニアとして何年も働いた後、現在、たった5年間で200人近くのスタッフを擁する独自のグローバルテクノロジー企業を経営しています。 私たちは才能のある、決して屈服せず、断固としたCEOによって率いることを光栄に思います。 より多くのベトナム人女性がテック業界の「ジェンダーバイアス」の壁を乗り越えろとしているが見えます。

この傾向は、社会が女性だけでなく男性にとってもより良い方向に変化する可能性があると信じています。

BNewsに掲載されたインテビューの国際女性デーをありがとうございます。この記事が、性別の固定観念に関係なく、より多くの女性が好きなことをするように刺激することができるように願っています。