Lotus TS(LQA)は VCT2にインタビューいただきました

VTC2とのインタビューでLotus TS(LQA)は「AIデータ処理サービスに対して、品質は最優先です」と述べた。

ロータスグループのメンバーであるLotusTSは、2021年Sao Khue賞授与式で「AIデータ処理の分野におけるトップITアウトソーシング企業」という素晴らしい賞をいただき、大変光栄です。その画期的な進歩のおかげで、私たちはVCT2にインタビューいただきました。当インタビューでは弊社のビジョンを共有し、 そのような高品質なサービスの提供方法を強調しました。

LQAはSQCからの高評価を取得

LQAは高品質サービスに関するお客様の高評価を継続的に取得します。

クラッチという有名なサイトでSQCから5つ星を取得をいたたき、幸いです。お忙しいところご評価をいただき、本当に感謝しました。

 

 

SQCと協力して、エンドクライアントに高品質システムを提供できるようにデザインテストのプロジェクトを実施します。LQAが高標準サービスの提供と最高結果の達成という高評価を取得しました。このような良いフィードバックの取得は弊社に対して大きな動力となります。

 

LQAは、品質重視のサービスを通じて、ベトナムのリーディングITサービスプロバイダーと、世界の一流IT企業になる目標に向かって努力しています。SQCは弊社の大切で戦略的なパートナーであり、今後SQCからのご協力を続けていただきたいと期待しています。

Lotus QualityAssuranceが最初のクラッチレビューを取得

高品質および手頃な価格ITアウトソーシングサービスを通じて、LQAはお客様の目標を達成できるよう支援します。ベトナムと日本を拠点とする弊社はコーアサービスとしてテスト・QAサービス、ソフトウェア開発とAIデータ処理を提供しています。高品質サービス発達ととも継続型革新および国際セキュリティ基準提供に保証します。

 

2016年にベトナムで品質保証企業として設立されて以来、LQAは国際基準に取り組んでいます。このような有望な市場における競争し、協力できるように、弊社は自動化テーストとクラウドテストなど革新技術を適用して、顧客の時間・コスト削減に役に立ちます。LQAもカイゼン哲学に基づいて連続的に能力、テクノロジーとプロセスの向上を中心します。

 

LQAの能力は顧客満足度、プロジェクトの完了および低いエーロ・リーク率などの堅実な数字によって推進されています。弊社のサービス品質もお客様の声によって証明されます。

 

レビュープラットフォームでLQAがいただく最初の評価はEdTechからのです。当プロジェクトでは コードレビューを提供し、プラットフォームの改善すべきポイントを確認しました。 その上、AWSでデプロイをし、パフォーマンステストを実施し、負荷管理システムを設定しました。

 

厳格なプロセスと専任で才能のチームにより、弊社のサービスはシステム改善に役に立ちます。 LQAと協力する前には、システムは100人のユーザーしか収容できたが、 現在、20,000人のユーザーになっております。プロジェクト管理、プロ意識、効率性および顧客サービスはお客様から高く評価されました。

 

 

有名なレービュープラットフォームであるクラッチで5つ星を取得するのは高品質サービスの証明となりました。その上、マニフェストがトップヘルスケアアプリ開発サービスを提供企業としてLotus QualityAssuranceを評価します。 マニフェストは、業界データを分析・編集する調査・レビューサイトであり、イノベーターおよび企業家にビジネスリソースを提供します。 

 

ご多忙のところご評価をいただき、誠にありがとうございました。これは一生懸命の証明だけでなく、連続的にサービス向上に動力となります。

 

ITアウトソーシングサービスを探している方は遠慮なく連絡ください。 お客様のニースに対応する適当なサービスの提供を保証します。

LQAがベトナムIT業界最優秀Sao Khue賞を受賞

 

2021年4月24日(土)、ハノイにおいてベトナムソフトウェアITサービス協会(VINASA)に2021年SaoKhue賞(サオ・クエー賞)授与式が開催されました。本賞は、優れた功績を残した企業を賞賛し、ベトナムITソフトウェア産業開発を促進する目的として2003年からVINASAより開催されます。

 

当イベントでは、 Nguyen Hoang HaiさんがLQAを代表して、IT「AIデータアノテーション」分野でサオ・クエー賞を受賞しました。これはお客様に高品質のサービスを提供させ、ベトナムのIT産業に一流AIデータアノテーション企業として発展させる原動力の大きな一つになっています。

 

これからもよろしくお願いいたします!

BNewsへのLotusQAのCEOインタビュー: テック業界 に女性たち

 

数十年間で、テクノロジーは常に男性の遊び場でしたが、女性がこのゲームに参加することを決定したのは近年だけです。

LotusQualityAssuranceのCEOであるPhungThanh Xuan氏は、テクノロジーエンジニアとして何年も働いた後、現在、たった5年間で200人近くのスタッフを擁する独自のグローバルテクノロジー企業を経営しています。 私たちは才能のある、決して屈服せず、断固としたCEOによって率いることを光栄に思います。 より多くのベトナム人女性がテック業界の「ジェンダーバイアス」の壁を乗り越えろとしているが見えます。

この傾向は、社会が女性だけでなく男性にとってもより良い方向に変化する可能性があると信じています。

BNewsに掲載されたインテビューの国際女性デーをありがとうございます。この記事が、性別の固定観念に関係なく、より多くの女性が好きなことをするように刺激することができるように願っています。

2021年ベトナム旧正月 休暇のお知らせ

 

2021年ベトナム旧正月 休暇のお知らせ

 

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社では、ベトナム旧正月休暇の期間を以下の通りとさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

 

休業期間:2021年2月10日(水)~ 2021年2月16日(火)

2021年2月17日(水)より通常営業いたします。

 

お休み期間中にお送りいただきましたお問い合わせは、新年の営業開始日より順次対応させていただきます。 来年も本年同様、変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

年末年始のお知らせ

2021の 年末年始のお知らせ

 

LotusQAの 年末年始のお知らせ

 

早いもので本年も残すところ、あとわずかとなりました。一年間大変お世話になり、心より感謝しております。

誠に勝手ながら、当社では以下の期間につきましては、休業とさせていただきます。

 

Lotus Quality Assurance (ベトナム本社)

営業期間:2020年12月31日(木)まで

休業日:1月1日(金)

※2021年1月4日(月)より通常営業いたします。

Lotus Japan (日本法人)

営業期間:2020年12月29日(火)まで

休業日:12月30日 (水) ~ 1月4日(月)

※2021年1月5日(火)より通常営業いたします。

 

お休み期間中にお送りいただきましたお問い合わせは、新年の営業開始日より順次対応させていただきます。

来年も本年同様、変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

12月17日の ウェビナー

【12月17日の ウェビナー 】モバイルテスト自動化の最適化:戦略を立てるための5つの重要なポイント

 

We are socialのレポートによると、日本には現在1億9170万台のモバイルデバイスが接続されており、人口の151%に占めています。 モバイルアプリへの投資は、企業がデジタルテクノロジーの爆発的な増加に適応するための最優先になりました。アプリケーションが複数のモバイルデバイスと互換性があり、継続的に更新されることを保証することは、企業の2つの重要な要件です。 テスト自動化、この要件を満たすための効率的な選択ですが、この方法でテストを最適化することは容易ではありません。 今回の ウェビナー は、マネージャーの方にモバイルアプリのテスト自動化を導入する際に役に立つ情報を提供する目的で開催されています。

 

得られること

  • モバイルアプリテスト自動化~成功方法
  •  テスト自動化スペシャリストとQ&A
  • パイロットテスト自動化の1人週の無料プロジェクト

 

アジェンダ

  • 16:00 – 16:05  ウェビナー開会
  • 16:05 – 16:45  ウェビナーの目的

▪モバイルアプリテスト自動化を選ぶ理由

▪モバイルアプリケーションのテスト自動化ソリューションのデモ

▪テスト自動化を導入する前に知っておくべき5つのポイント

▪テスト自動化導入の成功と失敗事例

  • 16:45 – 17:00  Q&A

 

ウェビナーの要約ビデオが観たい方は、こちらでお問い合わせください。

 

新型コロナウイルス

新型コロナウイルス 感染症へ、企業はどのような対応をしていくべきなのでしょうか。

WHO は1月30日に、各国の専門家 や 保健当局担当者による緊急委員会を開催し、新型コロナウイルス に関連した感染拡大について、「国際的に懸念される公衆衛生上 の 緊急事態(PHEIC: Public Health Emergency of International Concern)」に該当すると宣言した。 新型コロナウイルス 「SARS-CoV2」による 感染症「COVID-19」は、パンデミック(感染爆発、世界的流行)となり世界各地の医療は もとより 経済にも 深刻な影響を及ぼしている。 新型コロナウイルス感染症へ、企業はどのような対応をしていくべきなのでしょうか。以下の記事で調べてみましょう!   世界的な状況の更新31/3 出典:ウィキペディア     出典: Johns Hopkins University 更新31/3   2020年4月1日の時点で、200以上の国と地域で859,000件を超えるCOVID-19の症例が報告されており、約42,000人 が死亡している。 178,000人以上が 回復した。 飛沫感染は、感染者の. 咳やくしゃみから放出された飛沫粒子が空気を介して短距離範囲(一般的には 90cm 以内)に拡散し、近くにいる者の口、鼻、目の粘膜に付着することによって起こる。   症状と予防 WHOによると、発症早期は発熱・鼻汁・咽頭痛・咳嗽といった非特異的な上気道炎の症状のため診断に難渋することがある。最も一般的な2つの症状は、発熱(88%)と乾咳(68%)である。 コロナウイルスの感染を防ぐための戦略には、咳やくしゃみをする際に押さえた手や腕は、その後直ちに洗うべきであるが、接触感染の原因にならないよう、手を洗う前に不必要に周囲に触れないよう注意する。手を洗う場所がない ことに備えて、携行できる速乾性擦式消毒用アルコール製剤を用意しておくことが 推奨される。咳をしている人に マ スクの着用を積極的に促す。マスクを適切に着用することによって、飛沫の拡散を防ぐことができる。   新型コロナウイルス による企業活動へ影響 出典: statista   企業が直面しないといけないビジネスへの影響には 次のものがあります。…

Lotus Quality Assurance: なぜ「蓮の花」なのか?

 

Lotus Quality Assurance: なぜ「蓮の花」なのか?

 

 

創業者がなぜLQAのシンボルとして蓮の花を選んだのか疑問に思ったことはありませんか?単に蓮の花が美しいからでしょうか。そこには深い秘密が隠されています。

1、蓮の花はベトナムの国花

ピンクロータスは伝統的なベトナムを象徴する花です。蓮の花には、グローバルに事業を展開したときに、ベトナムのプレゼンスをグローバルIT市場の中で強めたいというメッセージが込められています。

2、蓮は「純粋で質の高い」花

興味深いことに、蓮の花は全ての部分が異なる目的に使用できます。泥の中から成長してきて、美しく純粋な花に育ちます。品質保証会社としての当社の使命の一つは、顧客の品質を蓮の花のレベルに引き上げることです。純粋で質が高いという点でで蓮に勝るものはありません。

3、蓮の花は強い意思を持つ

地球上で、泥の地面から成長する植物の中で、蓮の花ほどに驚くほど美しく咲く植物はありません。同様に、LQAも創業当初は多くの困難がありましたが、BODのリーダーシップとメンバーの努力のおかげで、設立から三年で大きく成長することができました。

4、Lotusは「L」で始まる(Leading)

私たちのビジョンは、ベトナムのQAのリーディングカンパニーへと成長することです。そのために、私たちは一貫して品質の向上にこだわり続け、熟練した従業員を育成し、革新的な技術を日々取り入れています。

 

Lotus Quality Assurance (LQA)
Tel: (+84) 24-6660-7474

Email: hello@lqa.com.vn

Website: https://www.lotus-qa.com/