Lotus TS(LQA)は VCT2にインタビューいただきました

VTC2とのインタビューでLotus TS(LQA)は「AIデータ処理サービスに対して、品質は最優先です」と述べた。

ロータスグループのメンバーであるLotusTSは、2021年Sao Khue賞授与式で「AIデータ処理の分野におけるトップITアウトソーシング企業」という素晴らしい賞をいただき、大変光栄です。その画期的な進歩のおかげで、私たちはVCT2にインタビューいただきました。当インタビューでは弊社のビジョンを共有し、 そのような高品質なサービスの提供方法を強調しました。

LQAはSQCからの高評価を取得

LQAは高品質サービスに関するお客様の高評価を継続的に取得します。

クラッチという有名なサイトでSQCから5つ星を取得をいたたき、幸いです。お忙しいところご評価をいただき、本当に感謝しました。

 

 

SQCと協力して、エンドクライアントに高品質システムを提供できるようにデザインテストのプロジェクトを実施します。LQAが高標準サービスの提供と最高結果の達成という高評価を取得しました。このような良いフィードバックの取得は弊社に対して大きな動力となります。

 

LQAは、品質重視のサービスを通じて、ベトナムのリーディングITサービスプロバイダーと、世界の一流IT企業になる目標に向かって努力しています。SQCは弊社の大切で戦略的なパートナーであり、今後SQCからのご協力を続けていただきたいと期待しています。

Lotus QualityAssuranceが最初のクラッチレビューを取得

高品質および手頃な価格ITアウトソーシングサービスを通じて、LQAはお客様の目標を達成できるよう支援します。ベトナムと日本を拠点とする弊社はコーアサービスとしてテスト・QAサービス、ソフトウェア開発とAIデータ処理を提供しています。高品質サービス発達ととも継続型革新および国際セキュリティ基準提供に保証します。

 

2016年にベトナムで品質保証企業として設立されて以来、LQAは国際基準に取り組んでいます。このような有望な市場における競争し、協力できるように、弊社は自動化テーストとクラウドテストなど革新技術を適用して、顧客の時間・コスト削減に役に立ちます。LQAもカイゼン哲学に基づいて連続的に能力、テクノロジーとプロセスの向上を中心します。

 

LQAの能力は顧客満足度、プロジェクトの完了および低いエーロ・リーク率などの堅実な数字によって推進されています。弊社のサービス品質もお客様の声によって証明されます。

 

レビュープラットフォームでLQAがいただく最初の評価はEdTechからのです。当プロジェクトでは コードレビューを提供し、プラットフォームの改善すべきポイントを確認しました。 その上、AWSでデプロイをし、パフォーマンステストを実施し、負荷管理システムを設定しました。

 

厳格なプロセスと専任で才能のチームにより、弊社のサービスはシステム改善に役に立ちます。 LQAと協力する前には、システムは100人のユーザーしか収容できたが、 現在、20,000人のユーザーになっております。プロジェクト管理、プロ意識、効率性および顧客サービスはお客様から高く評価されました。

 

 

有名なレービュープラットフォームであるクラッチで5つ星を取得するのは高品質サービスの証明となりました。その上、マニフェストがトップヘルスケアアプリ開発サービスを提供企業としてLotus QualityAssuranceを評価します。 マニフェストは、業界データを分析・編集する調査・レビューサイトであり、イノベーターおよび企業家にビジネスリソースを提供します。 

 

ご多忙のところご評価をいただき、誠にありがとうございました。これは一生懸命の証明だけでなく、連続的にサービス向上に動力となります。

 

ITアウトソーシングサービスを探している方は遠慮なく連絡ください。 お客様のニースに対応する適当なサービスの提供を保証します。

2019年Japan ICT DayへのLQAの出席

Japan ICT Dayとは、日越間のIT業界の交流を目的として毎年VINASAとVJCによって開催されるイベントです。このイベントは政府を含む、二国の様々な団体の後援によって開催されており、特に日越企業によって大いに支援されています。

 

今年のJapan ICT Dayは10 月21~25日にダナン市で開催されました。ダナン市はベトナムの東部に位置する美しい沿岸部の都市です。LQAはVINASAの一員としてこのイベントに参加し、日本企業との交流や現在の日本のIT市場におけるトレンドや市場機会ついての知見を広げることを目的としていました。

 

 

 

LQAはこのイベントで、日本企業は勿論、日本のITコミュニティの方や大学の方へもLQAのサービスを紹介し、前向きなフィードバックを頂くことが出来ました。日本の企業や組織の方々と意見交換を通して、LQAはアウトソーシングに関するトレンドや市場機会を学びました。このイベントは、今後、LQAが日本での更なる事業展開を考えるうえで、非常に有意義な時間であったと思います。

 

 

加えて、LQAは他のベトナムIT企業との意見交換を行うことも出来ました。

ダナン市の主要役員の方だけでなく、石川、福岡、沖縄といった日本の都市の役員の方々もこのイベントに参加していました。

LQAの代表者は留学生のためのFTUオリエンテーションデーに参加した

人的資本 はLQA における頑強な開発 の中心である – CEOと言われる。 どのIT 外部委託 会社もビジネスを経営するため高い質の人々を必要とするということは確かだ。LQAの社員は最も優れた能力を募集するため、一層の努力をすることに一生懸命になっている。七月の後半、Thuy さん(LQAの人事部の代表)は2人のLQA社員と共に、留学生のためのオリエンテーションデーに参加しにハノイ貿易大学へ行った。100人以上の留学生にLQAを紹介する機会と彼らに提供できる様々な機会があった。

グローバル化を目指し、スタッフ全員が英語やその他の言語を使えることを確認したい。Lotus Quality Assuranceは外国人にとって、光り、成長する ベストな場所だという自信がある。

 

翻訳者:佐藤唯奈

ソフトウェアテストとは? 作業過程と委託のメリットを解説します。

現在私たちの周りにはスマートフォンやパソコン、ATMなど数え切れないほどの機械があり私たちの生活を便利なものにしています。

それらすべてのデバイスの機能を動かしているのがソフトウェアです。

 

今回の記事ではその生活に欠かせないソフトウェアがどのように作られているのか、品質保証の工程をお話ししたいと思います。