LQA OLYMPIC 2019:一生懸命働き、一生懸命プレイする

先週の金曜日、LQAは「LQAオリンピック」と題したスポーツイベントを開催しました。LQA従業員や親密なパートナー様が参加し、全員が夢中になってスポーツに取り組んでいました。

このイベントはLQAが設立三周年という節を迎えた記念として企画され、従業員の健康を維持するため、また従業員同士の団結力をさらに高めるために、多くのレクリエーションやスポーツが行われました。参加者たちはこのイベントを楽しみながら、気分をリフレッシュさせていました。

LQAは自社のミッションの一つとして、従業員のキャリア形成とワークライフバランスの尊重を掲げているため、人事計画において従業員同士の親睦を深めることを重要視しています。LQAの取締役陣は、今まで企画されたイベント(夏休みの旅行、中秋節のお祝い、ミュージックアワー、LQA女性の日)に加え、今年度はスポーツイベントを開催することを決定しました。LQAのイベントは、心身の健康の維持と従業員同士の団結力強化に繋がっています。

日々の業務から離れ、LQAの従業員たちは近くのサッカー場に向かい、入念に企画された一大イベントに参加しました。その日は焼けつくような暑さでしたが、私たちは非常にハイテンションで、チーム一丸となってスポーツを楽しんでいました。チームの親睦を深めただけでなく、今まで社内で話したことがなかった同僚とも、仲良くなるきっかけを沢山得ることができました。

このイベントは、LQAの従業員にとって、忘れられない思い出となることでしょう。参加者たちはこのイベントを通して、気分をリフレッシュし、仕事へのさらなる活力を得ることができたはずです。

 三周年記念を迎え、今後LQAがさらなる成功の数々を手にして、世界に飛び立つ企業となることを心から祈ります。LQA、お誕生日おめでとう!!

 

 

 

 

 

 

ベトナム-それは品質保証アウトソーシングの期待の星

 

以前の記事で、品質保証アウトソーシングの5つの理由をご紹介しました。そして今、皆さんはどの国にアウトソースすべきかお悩みのことと思います。

 

Gartnerの調査(2016)において、ベトナムはアジアのティア1新興市場の場所であり、アウトソーシング先のトップ5に選ばれています。ATKearneyの調査(2017)では、ベトナムは2017年のグローバルサービスロケーションインデックスで第6位に位置付けられています。ベトナムの人件費の低さは他の主要ITO国とは一線を画しています。また、ベトナムは企業からの多くの直接投資(FDI) を受け入れてきたため、ベトナムはIT投資の有力候補地と言えます。

 

Resorz Japanの調査(2016)では、日本企業がオフショア先として、ベトナムを最も検討していることがわかりました。その大きな要因として、日本とベトナムには地理的、文化的に類似点が多いことが挙げられます。その上、ベトナムは親日国であり、日本の文化はベトナムに広まっているため、日本の文化とベトナム人の気質(勤勉さ、丁寧さなど)は相反することはありません。

 

結論として、まず、ベトナムはITサービスのアウトソース先として海外企業にとって魅力的な場所であることが言えます。

Lotus QAから独立記念日の お知らせ

弊社は、独立記念日の祝日についてお知らせいただきます。
2019年9月2日(月)は独立記念日の祝日ので、不在になることです。 2019年9月3日火曜日からオフィスが再びオープンいたします。

9月3日に戻ってきたら、この間に送信された全ての問い合わせを回答いたします。

ご不便をおかけして申し訳ございません。
どうもありがとうございます

“留学では得られないLQAインターンシップでの成果” – -営業部のインターン斎藤園子さん

私は交換留学生としてベトナムの大学に通いながら、10ヶ月間LQAセールスアシスタントとしてパートタイムでのインターンに取り組んでいました。

元々は英語のアウトプットを出来る場を増やすことを目標として始めたインターンでしたが、想像していた以上に貴重な経験を積むことができたと思います。主な仕事内容は新規営業における一連の業務(メールリストの作成から商談のアポをとるためのメール送信、商談資料の日本語訳や商談への参加、見積書などの書類の日本語訳等)や、プロジェクト内でのエンジニアとお客様間のコミュニケーターとしての役割を果たしていました。

 

営業のインターンシップであったため、お客様はもちろん社内のベトナム人社員とのコミュニケーション方法について考えさせられる機会が多かったです。日本人特有の曖昧な表現から本質を汲み取り、その部分を分かりやすく英訳して社長をはじめとしたベトナム人社員に伝えたり、逆に弊社社員の要望を日本人のお客様に柔らかい表現方法で伝えたりと表現方法にはかなり苦労しましたが、その分自分の表現の幅を広げる事が出来たように感じています。インターン生が社長と一緒に商談に出席することや、接待として日系企業の社長さんや高い役職を持つ方々との飲み会や日帰り旅行へ参加すること、自分なりの考えを社長をはじめとした上司、先輩に伝える機会を得られることなど、日本ではなかなか出来ない事をLQAでは経験する事ができます。

あまり考えすぎず、少しでも興味が湧いた人は是非一度LQAに連絡してみてください!

LOTUS QA : SODEC 2019 に向けての準備

SODEC 2019 に向けての準備

2019年5月8日(水)~5月10日(金)に開催されます

Software&Apps Development Expo(SODEC)に出展者として参加する予定です。

これはJapan IT Weekに所属するソフトウェア開発、

メンテナンス、運用に関するすべての製品と技術の展示会となっています。

 

〈展示会概要〉

会期:2019年5月8日(水)~5月10日(金)

開場時間:10:00~18:00(最終日のみ17:00迄)

会場:〒135-0064 東京都江東区青海1丁目2−33 青海展示棟(https://goo.gl/maps/YFZX2BC7vEL2)

主催:リードエグジビジョンジャパン株式会社

 

ベトナム初の第三者検証に特化している品質保証会社として、

自動車テスト、自動化テスト、アノテーション等の弊社サービスと

ベトナムにおけるテストオフショアの仕組みについて紹介します。

 

昨年度も本イベントに参加させていただき、様々な機会を得させていただきました。

それがきっかけとなり、今年度も参加させていただく運びとなりました。

更に、最終日(17日)には「ベトナムのテスト市場について」

というテーマでプレゼンテーションをさせて頂きます。

この機会を通して、弊社は参加していただいた方に、

ソフトウェアや技術などの分野に関連するベトナム企業の情報をお届けします。

是非この期間中にお立ち寄りください。

 

追記:本イベント参加には、専用の招待状が必要になります。
お越しいただける方には、下記のE-mailにご連絡をください。お送りいただいたメールに招待状を送付させていただきます。shuya.arai@lqa.com.vn

ベトナム人スタッフに聞いた! ベトナムの人気観光地ベスト5!

 

ベトナムの観光地というとどのようなイメージをお持ちでしょうか。

ネットにはホーチミンやハノイのハロン湾などの情報が多く掲載されていますがベトナムにはまだまだ多くの魅力的な場所があります。

今回はLQAのスタッフ30人にそれぞれおすすめのベトナムの観光地を聞きました。

ガイドブックには載っていないようなよりディープなベトナムを紹介します。

【2018 JAPAN IT WEEK 秋】ベトナムIT市場セミナー開催

2018 JAPAN IT WEEK 秋にてベトナムIT市場についてのセミナーを開催いたします。日本を中心としてオフショア開発先として人気国であるベトナムですが、現在のベトナムのIT市場、オフショア の状況などはどうなっているのか、詳しく解説いたします。またベトナム市場の今後の動向からビジネスチャンスまで様々な情報を提供します。講師は弊社CEOであるPhung Thanh Xuanです。
ぜひお越しください。

・日時 平成30年10月26日(金) 15時00分〜15時30分
・場所 IT week 展示会 AI&業務自動化展 ブース番号 2-40
・講師 Phung Thanh Xuan

お問い合わせ先
株式会社 Lotus Quality Assurance 営業部 花野直樹
E-mail: hanano.naoki@lqa.com.vn

2018 IT Week春の初日

(東京ビッグサイト、日本、2018年5月)イベントは今日から始めました。弊社のブースへお越しいただき、ベトナムでのテストについてお話しましょう!今年我々は、オートモーティブテストやソフトウェア自動化テストをはじめ、テストサービスのプロモーションをいたします。また、様々な携帯端末でテストツールのライブデモンストレーションも行います。